過去ログページ

2010年08月31日

秋にはスタイリッシュな絨毯が欲しいなあ。

一人目

テレビで、「バーベキューでムカついたこと 」を芸人達が再現ドラマを通じて見せる、というようなものが放送されていた。

次々とやってくるアルアルネタ的なものの応酬に納得しながら拝見した。

何よりも同調したのは「途中で帰る」である。
子供のときもいた。そんなやつが。あと30分、我慢できないのか、などと思いながら、帰っていくその人間を哀れみ、また残された人間たちの絶妙な空気感に押し潰されそうになりながら、意地で缶けりを続けてみたりしたこと思い出す。

飲み会でも、麻雀でも、なんでも。途中でいなくなられるのはこっちがいたたまれない。

「途中で帰る」のは出来る人間が場数をこなすためにとる苦渋の決断であったりもする。
自分が暇なもんだから、寂しいもんだから、どこか別な場所へ飛び立つ友人が羨ましいのかもしれない。

しかし、途中で帰りまくるやつで、ぶっ飛んだ偉人を俺は知らない。

どうせ独りになるのなら、途中で帰るんではなく、最後まで居続けて、全員帰るまで待ってやろうか。
私は少なくともそちらの方が楽である。



・10年働き続けたコンポが勇退した。
さしあたって、CDだけでよいのでを再生する機械が欲される。
実物を見て選びたいが、カタログが俺を焦らせる。
これもなかなか妥協のしどころが難しい分野である。半端な耳と知識と視野のせいで買ったあとに何かしらの後悔が待っているのは目に見えている。
それでも決めないといけないから、カタログを見てしまうし焦ってしまう。買ったあとの境地は、買ったあとにしかやってこないから。
posted by hito at 21:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

33

一人目

33だ。33。
posted by hito at 16:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

終結記念日

一人目

これでしばらく野外から解放だ。
非常に感慨深い。
posted by hito at 15:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする