過去ログページ

2011年02月28日

恐怖の 恐怖の筋肉痛

一人目

筋肉痛がひどすぎて、一日中翁状態で過ごす。



股関節の重要性を痛感して、また明日から生きてゆきます。


posted by hito at 01:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年02月25日

一生勉強、一生練習。

一人目

明日は練習なので、今更なんて思わずに、バッティング理論の研究に勤しむ。

マイバットはないので深夜に素振りをすることも出来ないので、偉人たちのバッティングフォームを眺めては感嘆することぐらいしか出来ない。

メジャーリーガーはなんだか無鉄砲に好き放題やりまくっているように見えるが、実はかなり理にかなったことをしていることを知った。

http://www.sutv.zaq.ne.jp/ckame404/

「トップハンド・トルク」なる理論が展開されている。メジャーな理論なのだろうか。

私にとってはだいぶ難解で、明日それをやってみろと言われても絶対無理なことばかりが書かれている。

途中に出てくる絵がおもしろい。
posted by hito at 01:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年02月23日

代々木行脚。トルコ遭遇。

一人目

代々木大山公園を目指し、散歩する。

幡ヶ谷方面へ歩を向け、住宅地に突っ込んでいき、迷う。

子どもが喧嘩している。3対1だが、1が激怒して3人の背中を激しく殴打している。
3人は激昂する1人を前に何も言えないでいる。自分達が悪いのだとわかっているからだろうか。

空へ目をやると、宮殿が見える。

東京ジャーミィだ。

トルコのモスクだ。

迷いすぎて、代々木上原まで行ってしまった。

代々木大山公園の近くには、消防学校があり、そこでは学生たちが激しく実習している。
実践さながらに声を張り上げ、ロープ登り的なことをしている。
力がないのか、疲れているのか、全く登れないで宙をぶらりぶらりしているので、もう見るのをやめた。

代々木大山公園には野球場が2面もある。
たった3人で1面を使い倒している。
公園エリアでは日本人の子供と、外国人の子供が英語でしゃべりながらサッカーボールを本気で蹴り合っている。
ベンチでは、真剣な顔をしてPSPに興じている団体もある。

散歩をして遭遇するにしても、子供は赤裸々な実体を晒してくれるから面白い。
posted by hito at 18:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする