過去ログページ

2014年07月31日

扇風機のモーター、エアコンのスリット

扇風機を買った。
最近のやつはDCモーターとかいって凄く静かで驚いた。
昔のやつはACモーターで、うるさいし、調節も3段階くらいである。
迷わずDCにする決意をし、納得の価格帯のものを血眼になって探した。
交流のACと直流のDCの違いらしいが、なぜ直流がいいのか、まだ調べてないからこれから調べようと思う。

最近のエアコンには、前面のスリットがないらしい。
古い賃貸住宅にばかり住んでいると、そんなことにも気づかないようだ。

そもそも家電の類は、頻繁に買い換えるもんでもないので、電気屋に行っても注意して見たりはしない。

おまけに結局一番安いやつを買うから、型落ちの、見た目も機能も時代遅れなものを摑まされていることになる。

そのこと自体は、別に構わないけども、家電の機能とデザインが、
なぜそうなってんのか、
を考えるのは楽しいので、価格ドットコムばかり見ていないで、たまには現物を見に行こうと思った。
posted by hito at 06:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年07月28日

豆腐が食えねえ

豆腐が嫌いな子供がテレビに出ていた。

「味がしないから嫌い」だと言う。

味を感じないのならば、好きも嫌いもないではないか。
と私は思うが、本人はそうではないらしい。

そこで、お母さんが豆腐で作ったクリームソースを使ったグラタンを提供したところ、その子供は美味そうに貪り食っていた。
これは豆腐を使っているんだよ、と教えてあげると、子供は驚いていたけど、でも美味しいからいいや、という態度である。

この子供は、豆腐が嫌いなのではなく、味を感じない食べ物に対して強烈な違和感を感じていただけのようだ。
甘い、辛い、しょっぱい、苦い、旨い、のどれもでない、というか自分では感じられない物を口に入れるのが気持ち悪くてしょうがなかったのだろう。食べ物は必ず味がするもんだと信じきっているのである。
大人だったら、豆腐をそのまま食っても、その豆々しさを、豆臭さを楽しめるだろう。でも子供はそれを知らない。
こんにゃくだと思って食ったのが寒天だったら誰だって面食らう。
ガリガリ君のコーンポタージュは大人だってビビる。
静止しているのに動いてるように見える絵を見せられているようなあれとか、
止まってるエスカレーターを歩くときのあれと同じだ。
豆腐が食えないこの子供は、豆腐を発泡スチロールか何かと勘違いしてる。味の錯覚を起こしている。
いや錯覚をおこす味覚すら持っていない。

牡蠣の味が嫌いなのではなく、牡蠣を食って腹を壊したことがあるから食べたくないだけだ。
赤貝が磯臭くて食えないのではなく、海の匂いが良くない臭いだと信じてる鼻のせいで食べたいと思わないだけだ。

いまさらコオロギを食えと言われてもなかなかすんなりとはいかないもんである。
posted by hito at 08:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年07月27日

はぐれメタルを仲間にしたことはあるか。

はぐれメタルを仲間にすると、
やってりゃなんとかなるもんだ、
とうことがわかる。

256分の1という確率がどれほどのものか、
宝くじ(1000万分の1らしい)とか、サッカーくじとか三連単を1点で当てる確率に比べれば屁みたいなもんである。

やっていれば、いつかどうにかなる。

ところが、はぐれメタルを仲間にしたことがない人は、
はぐれメタルは仲間にならないものだ
と思っている。
あんな単純作業、無駄だと思っている。

256回戦えば必ず仲間になるというものではないが、
少なくとも1000万回もやる必要はない。

なのに、そんなものは信用ならん、と本気で思っている。

宝くじの1等を当てたことはあるけど、はぐれメタルを仲間にしたことは無い、
という人は、
はぐれメタルが仲間になる確率が256分の1だなんて信じられないだろう。

恐ろしい問題だ。






posted by hito at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする