2016年03月03日

人は変わる。どこまで行っても変わる

昔の記事を読むと薄ら寒い。悪寒がする。

当たり前だ。これが人間なのだと思う。

ブログ運営やアフィリエイトを中途半端に覚えたせいで、昔のただの日記がクソみたいに見えた。
文章が短過ぎるし、タイトルもアホ過ぎて、これじゃあ誰も検索で入ってくる訳がない。

今はワードプレス全盛の時代であり、無料ブログサービスでもでかい顔をしていられるのは「ライブドアブログ」か「はてなブログ」ぐらないのではないだろうか。

でも、1周回ってブログってそういうもんじゃないかという気もする。

それらに比べると明らかに貧相に見える。見た目の問題はどうにでもなるのだけれど、デフォルトがここまで貧相だとわざわざ改良するのも気が滅入る。

巡り巡って、これがいいんだと思うようになってきた。

デザインというのは、色でもお洒落さだけでもない。デザインはデザインだ。

posted by hito at 17:45 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする